効果のあるSEOを探る!

曖昧な知識でのSEO対策は反って順位を下げることがありますので知識をつけて行う必要があります。

seoとは

SEO【Search Engine Optimization:検索エンジン上位表示】

もっとたくさんの人に自分の会社のホームページを知ってもらいたい、商品やサービスの販売をもっと行いたいと考えている人はSEO行うことをおすすめします。

実店舗で商売を行う場合は家賃や従業員のお給料などが必要になり、かなりのお金が必要になります。しかし、ホームページのSEOを行ってオンラインで商売をすると、コストを抑えることができるのではないでしょうか。

ただし、ホームページ制作の費用、seoの費用などがかかります。

SEOは誰でも簡単に行うことができますが、非常に難しくなってきているのでseo専門の会社に依頼する場合はほとんどとなっています。

上に書いたようにECサイト、ホームページで商売をすることは簡単でコストパフォーマンスは以前はよかったのですが、最近ではseoの費用が高騰し、以前ほどはコストパフォーマンスがよくなくなりました。

seoとは何でしょうか

インターネットで同じキーワード(「大阪観光」や、「人気スイーツ」など)で検索すると大体の場合、上位は同じサイトが表示されるのではないでしょうか。本来であれば、公平性を重視した独自のプログラムでサイトが表示されるのですが、seoを用いることにより、検索結果の上位に表示される可能性が高くなるのです。

seoとは、検索プログラムの特徴や、情報収集の方法を分析して、適切なキーワードをサイトタイトルやページ説明に加えたり、他のサイトとリンクを貼り閲覧数を増やす等して検索時に上位に来るようにする手法のことです。検索エンジンによって、プログラムの特徴が異なるため、それぞれのプログラムに適した手法が必要です。

日本のseo

日本のseoには特徴があります。それは以下の通りです。

  • 1.日本語にはひらがな、カタカナ、漢字がある
  • 2.日本語特有の言い回しがあり、言語処理が必要である
  • 3.日本の検索エンジンは90%以上がgoogleである

こららのことを考慮し、seoをする必要があります。そのため、他の言語とは若干異なる箇所があると思います。googleのアルゴリズムにはAIが搭載されているため、あまり言語処理を意識しなくてもいいのかもしれません。実際にはどうなのかは不明です。ひらがな、カタカナ、漢字の同一視や「引き出物」と「引出物」、「引越し」と「引っ越し」と「引越」などをどこまで同一視するかなど問題もいろいろあります。

現在のseo

現在のseoは成功させるのが非常に難しくなってきております。それはgoogleのアルゴリズムがRankBrainというAIによってコントロールされているからです。今まで以上に滑らかに日々更新され、進化しております。日本語特有の言語理解もしているようでかなり進化してきております。そのため昔のようなseoができなくなってきています。

そして、アルゴリズムの穴を突くようなseoを行ってもすぐに効果がなくなってしまうのです。そのためてっとり早く、確実な手法というのがなくなってきているのが現状です。そうなるとseoをするためのコストが上昇し、seoをする方も減っています。

今のアルゴリズムに確実に効くのはコンテンツの充実ということです。これが一番確実ではありますが、多くのサイトでこの対策を行っているため一番をとるというのは非常に難しいと思います。しかし、このコンテンツの充実は無駄にはなりませんので、ロングテールという意味合いからも行う必要があります。

効率的にseo効果を得る方法

seoとは、ホームページ作成した瞬間から、それを検索結果に表示する働きをするシステムのことです。ホームページへのアクセス数が高ければ高いほど効果が大きく、上位表示されやすくなります。

ホームページに人を集めるためには、このseo効果を得ることが重要で、より効率的にホームページ制作に力を入れる必要があります。効率的に効果を得る方法としてオススメなのが、ホームページの文章を長文にし、さらに見やすくすると良いです。また、seo効果が満足に得られていない時点では、snsを活用し、自分でホームページのアクセス数を増やすと良いでしょう。

seoはgoogle検索に役立つ機能

インターネットが普及し、googleなど多くの検索エンジンが存在しています。誰もが検索エンジンで調べ物をしたことがあるとは思いますが、検索エンジンで入力したワードが検索結果の一番上に来たという経験は少なくないでしょう。

それにはseoという仕組みがあり、運営会社側が一人にでも多く見てもらう、探しやすいように意図的に検索結果の上位に来るよう調整しているのです。もちろん不正に調整してしまえば検索結果の下位の方に表示されるなどの罰はあります。そこで大阪で詳しくseoについて知りたい企業は、数々のセミナーなどが行われているので利用してみると良いです。

検索結果はseoで決まる

疑問に思ったことがあればインターネットで検索するのが当たり前の時代となりました。多くの人は検索したとき一番目に表示されるものを参考にするでしょうが、この並びはどのように決められているのでしょうか。検索対象となるポイントは大きく分けると以下のふたつです。

まず、コンテンツが豊富かどうかです。キーワードに対しての説明が多く盛り込まれていることが重要になります。次に、被リンクがあるかどうか、つまり外部サイトにURLが載っているということです。この数が多いほど客観的に信頼性が高いと判断され、検索の上位に入るようになるのです。大阪にはこのようなseo対策を行う会社が複数あります。

ホームページ制作知識がなくてもできる初心者向けseo

ホームページ制作が初めての人でもできる初心者向けのseoテクニックは、衛星サイトを作ることです。衛星サイトというのは、本命サイトとは別にサイトを立ち上げ、その衛星サイトから本命サイトへとリンクを張るというものです。

衛星サイトの制作には、無料ブログサービスを使うことが一般的なので、HTMLなどのホームページ制作の専門的な知識がなくても誰でもできます。しかし、あまり中身がスカスカの衛星サイトでは、ほとんどseo効果がありません。しっかりと効果を出したいのならば、衛星サイトの方もそれなりのクオリティのある記事を書く必要があります。

知られざるseo会社とは

seo会社は、一部の人以外には馴染みのない会社で、なにをやっている会社かも分かりづらいと言われています。インターネットでのビジネスが増加すると比例してseoの会社も増えていて、大阪や東京、その他インターネット上にも数多くあります。

seo大手の会社も存在し、月額1000万近い料金を取っている会社もざらにあると言われています。個人ではそのような会社に依頼することは到底できない話しであります。しかしながら、個人の手がける会社でもseoに強い人がいますので、そのような人をリサーチし、新規で依頼することが成功への近道となります。

大阪、東京でseo会社をお探しなら

有限会社ティーケイティー
〒550-0002
大阪府大阪市西区江戸堀1-23-35
〒102-0083
東京都千代田区麹町2-10-3 エキスパートオフィス麹町
http://www.seo-foa.com/
http://www.tkt-group.co.jp

SEOに関連する記事

メニュー

TOP seoとは SEO SEO対策 ホームページ制作 ホームページ制作会社大阪

ページトップへ戻る